大麻比古神社の狛犬

徳島県西部(にし阿波:美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎ。四国徳島県を散策中。

大麻比古神社の狛犬

先日参加した、駅からウォーク 鳴門市大麻町パワースポット巡りで訪れた大麻比古神社。
平安時代中期には、朝廷から「阿波一宮」(阿波で1番)と称えられた、徳島県を代表する神社である。
敷地4万5千坪の広大な境内には、狛犬もたくさんあるが、なんといっても、拝殿前のこの狛犬。
1763年に氏子から寄進されたと言われる。長年の風雪で、前足が細くなった?のかな。存在感のある狛犬。
大麻比古神社4

平成14年に新たに建設された大鳥居もこの神社の特徴。
大麻比古神社1

大鳥居から続く長い参道には、石灯籠が続くが、昔は、この参道は松林であった。現在は楠木が植えられている。
松食い虫?の為か、松林は枯れてしまい、今の様子となっている。
その痕跡が、写真の松の株。その中から、新たな松が育っている。
大麻比古神社2

拝殿でお参り。大麻比古神社はその名前のとおり、麻と関わる。
麻と言えば、徳島県民の祖である、忌部氏と密接な関係がある神社である。(長くなるので省略)
大麻比古神社5

たくさんの参拝者のある神社。いっぱいの人を見て来た、狛犬。
ボランティアガイドさんにいろいろと教えていただき、この記事が完成している。感謝感謝。
大麻比古神社3
阿波一宮の大麻比古神社は、歴史ある狛犬も魅力的。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事
[ 2016/05/26 19:55 ] 神社 | TB(0) | CM(2)
大麻比古神社の狛犬さん♪
こんにちは。いつもお世話になっております。
同じ狛犬さんを描写しても、白うさぎ様の記事は勉強になります。
とても大切にされている狛犬さんですね。これほどきれいな姿で出会うことが出来ることに感謝感謝でした。
私もボランティアガイドさんと歩いてみたいです。
[ 2016/05/27 19:53 ] [ 編集 ]
Re: 大麻比古神社の狛犬さん♪
つねまる さんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそ、狛犬さんは、つねまるさんの記事・写真を大変参考にさせていただいています。
時間があれば、ボランティアガイドさんのお話、いいですよ。
みなさんよく勉強されていて、興味あるお話をうかがえます。
[ 2016/05/27 22:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

白うさぎ

Author:白うさぎ
徳島県のにし阿波(県西部の美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎです。四国徳島県を散策中。
歴史文化が数多く残る徳島は魅力いっぱい。
ブログタイトル「にし阿波 暮らし」を平成28年4月から変更。
吉野川やその支流の清流、剣山、大歩危小歩危、祖谷のかずら橋、うだつの町並みなどのよく知られた所はもちろん、歴史ある山上の集落、例えば「桃源郷のような別世界」や、どうしてこんなにあるかという程にあるお堂、石造物、伝統・文化、美味しい食べ物、木々や花、などなどの中で生まれ育ちました。

徳島県の観光スポットも紹介してます。

プロフ写真は阿波藩家老稲田氏の軍陣羽織の刺繍を借用中。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -