うだつをいける 吉田家住宅の花々

徳島県西部(にし阿波:美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎ。四国徳島県を散策中。

うだつをいける 吉田家住宅の花々

1月8日から開催中の、華道家・假屋崎省吾『うだつをいける~悠久の美とともに~』、訪れた方も多いと思う。
脇町うだつの町並みの吉田家住宅で開催中の中の様子を少し紹介。
昔、和傘の産地であったこととのコラボ。
うだつ花2

上品と感じる作品があったり
うだつ花1

躍動感溢れるものがあったりする。
うだつ花4

2階からの眺望を楽しむこともできる。
うだつ花3

歴史ある家屋の中で、花を楽しめる。
これ以外にもたくさんの作品が展示がされている。
うだつ花5
華麗なシンビジウムや様々な花材によって創り出される美を堪能できる。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事
[ 2017/01/12 19:55 ] 脇町うだつの町並み | TB(0) | CM(4)
素敵です。
毎回楽しみに拝見しています。
風景もすてきですが お花の写真もまたまたすてきで
花の香りもするような いいお写真です。
週末は寒さも一段と厳しくなるようです。
風邪などひかないようにお気を付け下さい。
(私も寒さに負けてエアコンつけました・・)
[ 2017/01/13 16:50 ] [ 編集 ]
勢い
こんにちは。いつもお世話になっております。
白うさぎ様と同じ場所を見ていたなんて、とても幸せです。
このお花を見て、どんな風に感じられたのかなー?とか、うきうきしました。

假屋崎さんのお花は、今をときめく方の勢いがありますね。
不思議なものも、伝統的なものも、とても素敵でした。

和傘の産地だったのですか!
今日もまたひとつお利口さんになりました。
ありがとうございます!
[ 2017/01/13 20:03 ] [ 編集 ]
Re: 勢い
つねまる さんへ

コメントありがとうございます。
今回で10回目となるうだつをいけるですが、ほぼ毎年見てます。
生け花の知識が無いので、よくはわからないですが、感じるものがありますね。

この付近は、吉野川の洪水を防ぐために、河川敷に竹が植えられていて、竹の産地だったのです。
竹の物差し生産量日本一の時期があったと何かで読んだことがあります。
和傘も同じように、その竹を使って製造がさかんだったようです。

そういう歴史が伝わっていってほしいと思ってます。
[ 2017/01/13 22:05 ] [ 編集 ]
Re: 素敵です。
ママ さんへ

コメントありがとうございます。
大胆で華麗ないけばな、きれいですね。

いけられてすぐは、いきいき感が強いようにも感じますね。
是非ごらんください。

寒いの苦手なので、冬場エアコンのお世話になりっぱなしです。
[ 2017/01/13 22:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

白うさぎ

Author:白うさぎ
徳島県のにし阿波(県西部の美馬市、つるぎ町、東みよし町、三好市)で生まれ育った白うさぎです。四国徳島県を散策中。
歴史文化が数多く残る徳島は魅力いっぱい。
ブログタイトル「にし阿波 暮らし」を平成28年4月から変更。
吉野川やその支流の清流、剣山、大歩危小歩危、祖谷のかずら橋、うだつの町並みなどのよく知られた所はもちろん、歴史ある山上の集落、例えば「桃源郷のような別世界」や、どうしてこんなにあるかという程にあるお堂、石造物、伝統・文化、美味しい食べ物、木々や花、などなどの中で生まれ育ちました。

徳島県の観光スポットも紹介してます。

プロフ写真は阿波藩家老稲田氏の軍陣羽織の刺繍を借用中。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -