fc2ブログ
2013/09/20

そうめんの里 つるぎ町半田小野浜の常夜灯風景

暮らしが吉野川と密接にかかわっていた歴史のにし阿波には、川湊があちこちにありました。
その一つの、つるぎ町半田小野浜。
今も常夜灯が残ります。灯台の役割も果たしたようです。
小野浜1

文政9年(1826年)建造されたもの。
小野浜2

護岸改修があり元々の場所はこことは違うようです。
小野浜3

訪れたのは、9月16日。大雨の影響で半田川が増水していました。
昔、平田船はどこに着いていたのでしょうかね。
人や荷物が行き交い賑わってたんだと思います。
小野浜4

ここは、落合峠を越えて祖谷に通じる地でもあったはず。
などと思って眺めていると、眼下をシラサギが飛びます。
小野浜7

昔からの風景。
小野浜8

彼岸花も昔から咲いていたのだと思います。
小野浜5

こんなかわいい花も見かけました。
小野浜6

川湊が賑わったときから続くそうめんの歴史。
半田そうめん祭りは10月27日(日)。→ つるぎ町ホームページ
小野浜9
歴史あるそうめんが今に伝わる地です。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事