fc2ブログ
2014/09/21

稲田家臣団と北へ渡った家臣達パネル展 脇町ショッピングセンターパルシー

美馬市脇町の、ショッピングセンターパルシー2階で、阿波藩家老 稲田家に関する資料のパネル展が開催されています。
9月23日まで。
稲田家6

今日(21日)訪れましたが、たくさんの方が熱心に資料を見ていました。
庚午事変の後、北海道へ移住する稲田家臣達の乗った船は、和歌山沖で沈没してしまいます。
訪れていた方と話していると、その方の親族になる人もその船に乗って遭難されたとか。
遠い昔の話ではない、リアルな歴史。
稲田家5

徳島新聞でも紹介されていました。
稲田家4

案内されていた方によると、脇町での稲田家に関する資料はほとんど無いとのこと。
理由は、庚午事変後の北海道への移住にいろんな資料を持って行こうとしていたのが、船の沈没により、多くが無くなった。
淡路の稲田家の関係者や北海道への移住者の方が資料を持たれていたとか。
稲田家2

この図などは、貴重な資料です。
県西部での稲田家臣達の分布。
写真ではわかりづらいですが、圧倒的に多いのは、脇町岩倉。
稲田家1

そこで思ったのが、美馬市脇町の「岩倉」の地名。
稲田家は、尾張の岩倉織田家の三家老の一家。土佐の山内家も同じ岩倉織田家の家臣だとか。
現在の脇町岩倉という地名と何か関係があるのか?
稲田家3
資料をじっくりとは見てませんが、興味深い資料がたくさんありました。
興味深い資料が展示されています。9月23日まで。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください

にし阿波の魅力風景が、たくさんの写真や、動画で紹介されているサイトです。ご覧ください。
→ にし阿波お勧めビューポイント100選
関連記事