fc2ブログ
2014/10/26

祖谷徳善襖からく公演

10月25日(土)は、三好市西祖谷山村徳善の徳善阿弥陀堂広場で行われた、襖からくり公演を訪問。
襖絵がこんな感じで、縦に横に、斜めに展開していきます。
すごい。
襖からくり2

開演前には、舞台裏の見学もあって、仕組みがわかりました。
といっても、ほとんど人力。
襖の入れ替えや、展開を息を合わせやってます。
襖からくり1

襖絵のからくり展開そものが、歴史遺産ですね。
襖からくり5

縦にも変わります。
司会は山口由紀子さん。軽快な語り口調が楽しい。
三味線は鈴木富子さん。三味線に合わせ襖が動きます。
襖からくり6

襖絵は何種類もあります。
襖からくり7

襖絵だけでなく、祖谷粉ひき節踊り。
襖からくり4

祖谷らしいですね。
襖からくり3

こちらは、祖谷音頭踊り。
この唄については、勘緑さんから詳しく説明がありましたが、文章に書ける程は覚えられていません。
勘緑さんの木偶舎による、三番叟、お七の人形浄瑠璃が行われました。詳しくは後日ブログに掲載します。
とってもよかったですね。
襖からくり8

阿弥陀堂は大勢の人で賑わっていました。
襖からくり9
11月2日 (日) 午後7時~8時30分には、大阪芸術大学による襖からくり「おきゃ一なき」公演がここで行われます。
楽しみです。
文化芸術の秋は催し物がいっぱいのにし阿波。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください

にし阿波の魅力風景が、たくさんの写真や、動画で紹介されているサイトです。ご覧ください。
→ にし阿波お勧めビューポイント100選
関連記事