fc2ブログ
2015/10/11

河合央江(ちかえ)鉛筆画展「ふるさとへ」 脇町時代屋ギャラリー

美馬市出身の画家、河合央江(ちかえ)さんの、県内での初個展が、美馬市脇町うだつの町並みのある、時代屋2階ギャラリーで開催されていたので訪れた。10月21日まで。
写真の中より4点は自画像とのこと。
時代屋河合展2

竹人形作りの時代屋さん2階ギャラリーではよく写真や絵画展などが開催されており、楽しみな場所である。
時代屋河合展5

訪れた時は、作者のご家族がおいでて、お話が出来た。
作者は現在東京で創作中とのこと。地元脇町でも創作活動されればうれしいなと思った。
時代屋河合展3

鉛筆だけで(濃さは様々な鉛筆を使われるよう)、よくこんなに表現ができるものである。
時代屋2階ギャラリーの雰囲気ともマッチしている。
時代屋河合展4

芸術の秋に、すばらしい絵が楽しめる。
時代屋河合展1
すばらしい絵が楽しめる個展は10月21日まで。うだつの町並み訪問時は必見の価値。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください

にし阿波の魅力風景が、たくさんの写真や、動画で紹介されているサイトです。ご覧ください。
→ にし阿波お勧めビューポイント100選
関連記事