fc2ブログ
2016/05/11

吉野川市山川町にある忌部神社

忌部発祥の地と言われる、阿波の国、徳島県。その忌部をまつる神社が徳島市の眉山山麓にある。
と、先日このブログに記したが、本来の所在地を巡り場所が移り変わった歴史があり、その一つが、山川町にある忌部神社である。
山川忌部1

この忌部神社のある地には、忌部山古墳群があり、古代から有力勢力の存在が示されている。
山川忌部3

昔からの参道からの風景。
拝殿は、吉野川南岸斜面に東向きに建っており、参道は北から南へと延びている。ので、こういう位置関係の写真となる。
山川忌部5

忌部神社と書かれている。
山川忌部4

天皇即位の大嘗祭に麁服(あらたえ)を献上する役目を担っている、忌部。
平成2年の大嘗祭では、木屋平の三木家で栽培された麻を、ここで、織物にした。
山川忌部2
麁服(あらたえ)の献上という、伝説が現実となる場所が徳島県にはある。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事