fc2ブログ
2016/05/21

駅からウォーク 鳴門市大麻町パワースポット巡り

JR四国のイベントで、駅からウォークというのがある。JR四国の駅から、ボランティアガイドさんらの案内で、ウォーキングを行うものである。
今日(5月21日)、「一番前札所「十輪寺」と大麻町パワースポット巡りウオーキング」という催しがあり参加した。
主催は、鳴門市うずしお観光協会。
参加目的は、案内する人が同行とあったので、見るだけでなく、興味ある説明が聴けるとの期待から。
鳴門市観光ボランティアの皆さんのガイドに大満足の日であった。
コースは、JR池谷駅→一番前札所十輪寺→一番霊山寺→大麻比古神社→道の駅第九の里→ドイツ村公園→二番極楽寺→JR板東駅
写真は十輪寺。1回で紹介しきれないので、それぞれ今後少しずつ紹介することとする。
駅から1

JR板東駅から、一番霊山寺へ向かう旧街道には、右端に緑のラインが引かれている。
この緑のラインに沿って進めば、霊山寺にたどり着くというものである。細やかなおもてなしの心がある。
駅から2

街道沿いの家屋(商家)には、白壁に屋号が描かれた建物が残る。
さらに、「うだつ」もある。
これも、ガイドさんの説明を聴かないと、なかなか気づかないことである。
駅から3

霊山寺近くある、ギャラリー。
霊山寺の駐車場に車を駐めていては見られないもの。
駅から4

屋根の鬼瓦。
この町並みを見ずに、四国八十八カ所霊場参りが始まるのは、なんともったいないことかなと思う。
次の鳴門での駅からウォークは、ボランティアガイドと歩く鳴門の渡船と撫養街道散策。魅力的である。
駅から5
今回の駅からウォーク、紹介ネタがありすぎて、少しずつ紹介することとする。 本題はこれから。
ボランティアガイドさんと巡るウォーキングは、とても楽しい。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事