fc2ブログ
2018/02/21

脇町の建神社・天王宮

美馬市脇町の字名には、建神社下南というのがある。字のとおり、建神社の下のことであるが、その建神社の鳥居には、天王宮と書かれている。通称このあたりは、天王下ということからも、以前は天王神社であったことがわかる。
建神社1

鳥居には嘉永の文字がある。江戸時代に造られたものだ。
江戸時代までは、天王宮であったのが、その後、建神社となり、地名にもなっている。
神社の名前の変遷が鳥居に残る。興味深いものである。
建神社2

神社は階段を上がった高台にある。
建神社は、延喜式神名帳に美馬郡にその名前がある、古くからのもの。ちなみにつるぎ町半田にもある。
天王宮も、牛頭天王(ごずてんのう)という、神仏習合の神を祀るもので、歴史あるものだ。
建神社3

古くから、この高台の場所に神社が設けられていたのであろう。
建神社4

灯籠が設けられている。
ここからは、吉野川も見える。
地域の象徴的な場所だったのかもしれない。
建神社5
神社には地域の歴史が残る。


人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事