fc2ブログ
2011/10/29

須磨源氏 安楽寺能舞台で能を鑑賞 

安楽寺能舞台で美馬能が開催されました。観世流 京都 河村晴道他。
本日の能は、須磨源氏です。
光源氏が登場し、華やかに舞うもので、動きの多い能です。
光源氏。
安楽寺能1
大きな動きで舞います。リズミカルな囃子とともに引き込まれます。
安楽寺能2
これは、翁。
安楽寺能3
源氏物語の世界に一時身をおいた気分です。
生の、舞、囃子、謡はとても素晴らしものです。
2回公演でしたが、大勢の方が来てました。徳島で本物が観られるのは、そうめったにありません。
文字で良さを表すのは難しいので、一回見るのが一番です。
安楽寺能4
美しい赤門の付近も秋の様子が。
安楽寺能5
赤いきれいな実をつけてます。
安楽寺能
伝統芸能を身近に見られて充実した時間でした。文化の秋です。
来年は、国民文化祭の催しの一つとして行うと住職さんが言ってました。
来年が楽しみです。
時にはプロの一流の能が鑑賞できるにし阿波暮らし。いいですよ。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事

コメント

非公開コメント