fc2ブログ
2011/12/27

東みよし町 天椅立(あまのはしだて)神社 神話が蘇る 

東みよし町昼間にある延喜式神社。
吉野川沿いの水田などがあるところから一段高いところにあって、きれいな石積みがされています。
天椅立神社1
イザナギノミコトとイザナミノミコトが祭られています。
イザナギが天へ行くための梯子である天の橋立がここにあるのですね。
天椅立神社2
境内には形のいい巨木があります。
天椅立神社3
最近改修されているのでしょうか、凝った瓦が置かれています。
天椅立神社4
境内からは、吉野川に架かる鉄橋と、高速道路の橋が見えます。
神社の名前と、吉野川に架かる重要な二つの橋。何か必然のようなものを感じてしまいます。
天椅立神社5
神社には石庭があって陽石(男根石)?が配置されています。
林博章先生の著書「倭国創生と阿波忌部」によると、吉野川市山川町の忌部山にも同様の陽石が置かれていると紹介されています。生命力増大や多産、また、五穀豊穣を祈る重要な場所であったのでしょうね。
ちなみに、この石は継いでるのかなとよく見ましたが一つの石でした。
天椅立神社6
古代の神話に繋がる場所がたくさんあるにし阿波暮らし。神秘的なものを感じます。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

白うさぎさんへ

 にし阿波には、ほんとうに神社や仏閣が沢山ありますね
ブログを見ていて感心します。それらを写真入りで紹介して
くれるので見ていると、すぐにでも行きたくなります
春には是非行きたいと思います
あちらこちらを見て回ると、1年は掛かりますね
(市内からでは少し遠いかも)、 でも楽しみが増えました
もう、そちらは雪景色でしょうね 
来年もよろしく。 白うさぎさんの写真入りブログ
楽しみにしています (*^_^*)

Re: No title

さかなちゃんさんへ

にし阿波は海沿いに比べるとやはり寒いです。岩津を堺に気候が変わりますね。周辺の標高の高い山々は雪景色です。
「楽しみに」と言っていただきありがとうございます。
神社やお寺、お堂には物語が凝縮されていると思ってます。そんな想いで訪れ一人で感慨に耽ってます。i-232
春の桜はいいですね。時代は変わっても桜の花は変わりません。昔の人も同じ桜を見てきっと癒されてたのでしょうね。
これからも訪れた所を紹介したいと思いますのでよろしく。

こんばんは

何度見ても(笑)
最後の写真は・・・

確かに!神秘的です(笑)

にゃはは~
こんなとこに着目してすみません(謝)
やっぱ 道祖神なんですかね~

Re: こんばんは

手打ちそば蕎友館 店主 さんへ

初めまして、ブログ拝見しています。
この写真は、それとわかる人にはそうとしか見えなくて、
わからない人には普通の石に見えるという神秘的な石です。(笑)

まじめな話としては、古代は人々が生きていくためには子孫繁栄が何よりも重要であったようで、
ここ以外にも同様のものがたくさんあります。もっと古くは、単に石棒を地面に立てるということもあるようです。
自然界全ての繁栄という意味があるとうことも聞きます。

しかし、リアルじゃないのにリアルに見える不思議な石ですね。