fc2ブログ
2012/03/28

新田神社と巨樹 猿飼堂の隣

つるぎ町貞光の猿飼堂の隣にある新田神社。
大きな木がたくさんあります。
新田神社巨木1

猿飼堂から石段で繋がっています。
新田神社巨木2

案内板には、大杉とウラジロ樫が紹介されています。
新田神社巨木3

新田神社からの眺望。猿飼堂を上から見ます。
新田神社巨木4

ウラジロ樫とお堂。いい雰囲気ですね。
新田神社巨木5

ウラジロ樫の木肌。年月を感じます。渦巻くような木肌は迫力ありますね。
新田神社巨木6

こちらは大杉。三木の太さに圧倒されます。
新田神社巨木7

この他にもたくさんの巨木があります。
新田神社巨木8

神社を取り囲む木々たち。
新田神社巨木9
巨木が神社やお堂にたくさん残るにし阿波暮らし。歴史の重みが木々から伝わってきます。

人気ブログランキングへ←ランキング参加中クリックしてください
←ランキング参加中クリックしてください
関連記事

コメント

非公開コメント

ウラジロガシ

こんにちは
ウラジロガシの幹の太さは圧倒されますね。
こんな大きいウラジロガシを見たことがありません。
かつては、これらのカシ類は木炭に焼かれていましたので、大きくなる前に伐採されたからだと思います。
さすが、神社の社叢には大きいものがあるんですね。

大杉は、その樹皮の様子がヒノキのように見えます。

Re: ウラジロガシ

つしまひのき さんへ

私も初めて見たのですが、ウラジロガシがこんなに大きく、太くなるのか、とびっくりしました。
長年雷も落ちず、風にも耐え、切ろうと言う人も出ず、ほんと神木だと思いました。
つるぎ町には、このような木がたくさんあるというのがすごいですよ。