FC2ブログ
2011/07/08

浦山堂 端四国三十七番

端四国八十八カ所第三十七番浦山堂。つるぎ町の引地堂から近い場所にあります。集落の中にあり、地域の方々の信仰や交流の場だと思います。
裏山堂
ここのお堂で特筆は、そばにある、庚申塔や石塔、石垣の中にある石仏?です。
裏山堂庚申塔
歴史の積み重ねが伺えます。ここでいろんな物語や暮らしがあったのだと思います。
浦山から向かい側の集落を見ると、棚田のある風景が見えます。(この日は天候の関係で霞んでます。)
裏山堂からの景色
この風景も素晴らしいです。
歴史の歩みの延長線上に現在の暮らしがあるというのが実感できる風景がここにはあります。
素晴らしい歴史や伝統をできるだけ伝承したいと思う気持ちになる、にし阿波暮らし。
関連記事

コメント

非公開コメント